金の相場高騰中!なおしたままの古い時計もしかしたら金かもしれません??

金メッキと思っていた時計が金だった

使っていない時計なおしたままになっていませんか??

ロレックス、オメガなどブランド物で無い時計でも実は金で出来ているかもしれませんよ!

金メッキだと思っていた時計が実は金だった、金相場高騰中の為思わぬ金額になるかもしれません!

 

バブル時代にかった時計が金メッキでは無く金だった

ブランドで無い時計も実は金を使っている時計があります。

1980年代、90年代、2000年は24金が1000円前後で推移するなど、今から考えるとかなり安かった時代がありました。

金が安い時代に作られた時計など装飾品、金メッキだと思っていたら実は本物の金だった!

実際に刻印が無く、メッキだと思っていた物でも金であることが稀にあります。

当時金を買っておけば今なら5倍くらいになりますので、当時購入していた方はいい投資になっていますね♪

 

金メッキと思っていた時計が金かもしれません!

金メッキと思っていた時計が金だった

金メッキと思っていた懐中時計、内側に小さい刻印があり金を使っておりました。

こちらの時計は金の相場が高いこともあり、時計の価値より金としての価格で買取させて頂きました!

古くなり刻印が薄くなってしまった、刻印が消えてしまうことも稀にあります。

メッキかな??と思っている物も金、プラチナの可能性もありますのでお気軽にお持ちください!