北九州のお客様より純金(K24)プレートをお売り頂きました!

皆様こんにちは!

買取専門店わかばです。

本日も10:00~19:00まで元気に営業中です。

今年も早いもので、今日を含めて11日となりましたね。

つい最近、初詣に行った気がするかと思ったら、もう年末ですもんね。

歳を重ねるにつれて、時間が早く経過するように感じるとよく言いますが、まさに実感しています。

ほんと月日が経つのが早いものです。10年後になると、もっと時間が早く感じるようになるのかとゾッとします(笑)

さて、お買取品のご紹介いたします。

純金(K24)プレートをお売り頂きました!

北九州のお客様より、純金(K24)プレートをお売り頂きました!

お客様は、たまたま久留米に用事があり、久留米に来てたとのことでした。

お客様はスマホで「貴金属 買取 久留米」で検索し、上位表示された当店に気付かれ、ブログを見てくださり、来店して下さいました!

ご来店ありがとうございます!

約30年前に購入された純金プレート

純金プレートの表

純金プレートの裏面

お客様の話を聞くと、今から30年ほど前に購入され、タンスの奥底に眠らせていた純金(K24)プレートとのことでした。

当時の購入金額が1プレート1万円だったとのことでした。1枚が5gですので、1gあたり2000円になりすよね。

田中貴金属さんの金価格年次推移で確認したところ、今から30年前の1987年のインゴット1gあたりの価格が最高で2390円、最低で1995円とその年の最低価格に近い価格で購入されておりました。

今回純金(K24)プレートをお持ち頂いたお客様はホントいい時期に購入されていますね。

今となっては、購入金額の約2倍以上の金額で取引されているんですから(笑)

さすが、金ですね。実物資産(そのもの自体に価値がある資産)の中で抜群の安定性があります。

最近、ビットコインのニュースで話題となっておりましたが、ビットコインは半年で約8倍の価値になってはいますが、

ビットコインは仮想通貨であり、実物資産ではないので、やっぱり安定性と確実性を見ると金ですよね。

30年前くらい昔に買った金しか購入金額の倍にはならないんでしょ?と思うかもしれませんが、意外に今から8年前の2009年以前に金(ジュエリーなどの加工品は除く)だと購入金額の2倍になる可能性がありますよ!

金を売るなら高い水準で価格推移している今の時期だと思います!

金を売ろうか迷われている方、ぜひ一度、わかば久留米店にご来店頂き、査定してみてはいかがでしょうか?

査定は完全無料ですので、査定だけでも大歓迎です。

宜しくお願い致します。

今年の年末年始は休まず営業します!

わかばの年末年始営業時間のお知らせ

今年は年末年始休まず営業致します。

ただし、12月31日~1月3日に関しては、営業時間が変則時間となりますので、上記をご確認いただければと思います。

宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。