図書カードNEXTって?!笑福ではお買取できます!

図書カードも買取致します!金券を現金にしたい方どうぞ!

皆さん、こんにちは!

笑福久留米店は、本日も10:00~19:00まで営業中です。

322号線沿い、西鉄久留米駅方面からくると、文化センターを通り過ぎ、車で約3分、高良川を渡りましたら右手に店舗を構えております。黄緑の看板とのぼりが目印です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

今回のお買取品は図書カードNEXTです。

有効期限がある!?図書カードNEXT

図書カードNEXT

今回は図書カードNEXTの額面10,000円、2,000円、500円をお買取致しました。

学生時代使っていないし、見ていないという方には、ん?図書カードNEXTって何?って思うかもしれません。

図書カードなら知っているけど。。。という方も多いのではないでしょうか。

図書カードと図書カードNEXTって何が違うの?って思われた方!!

大きな違いは有効期限があること、カードの材質が変わったことなんです。

従来の図書カードには有効期限はなかく、材質はテレホンカードなどと同じ磁気カードですが、新たに登場した図書カードNEXTには有効期限があり材質は紙のカードとなりました。

 

なぜ図書カードNEXTが登場したのか?

従来の図書カードは2016年5月に発行を終了し、同年6月からはすべて図書カードNEXTの発行へと移行しました。

なぜ変更したのか?理由としては、、、

  1. テレホンカードなどを始めとする磁気カード市場の縮小による、カードの自体の素材費高騰
  2. 強い磁気に近づけたときに出るエラーが増えてきてしまったこと
  3. 磁気カードを読み取る機器が需要減少によって少なくなってきたこと

などがあげられます。

素材を紙に変えることで、上記問題点を解決できますよね。

ただ有効期限が設けられた理由は、探し出すことができませんでした。

あくまでも個人的な考えですが、従来の図書カードは有効期限が無いため、期限がないからすぐに使わなくていいやという心理が働き、使われずそのままになり、書籍や雑誌の売上に増加に繋がらなかったのでは?と思いました。

有効期限を設けることによって、期限があるから早く期限内に使わないととなり、購買意欲を刺激し、書籍や雑誌の売上増加に寄与する目的があるんだろうと思います。

これはあくまでも私の個人の意見ですが(笑)

図書カードNEXTを売る際の注意点

図書カードNEXTの裏面の一部

上の画像は図書カードの裏面の左上をアップしたものです。

笑福へ図書カードを売る際に注意していただきたいのは、絶対にPINコードのスクラッチ部分を削らないこと!です。

このPINコードのスクラッチ部分を削っていると、いくら使っていないものだとしても、使用済みと判断し買取をお断りいたします。

学校の行事や、イベントごとで頂いたけど、使わないといった不要な図書カードNEXTがございましたら、ぜひ笑福久留米店へお売りください。

当店では、20歳未満の方からのお買取はお断りしております。

未成年の方で、売りたい場合は、両親か、あるいは20歳以上の兄弟、友人の方と一緒にご来店ください。

宜しく願い致します。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。