戦時中の債権も売れるんですよ!古銭・古札もお売りください!

戦時国債買取致します。使用できない戦時国債歴史を感じます。

十三部交差点より西鉄久留米駅方面に徒歩1分の場所にございますわかば久留米店です。

いつも多くのご来店頂きまして、誠にありがとうございます!

さて、アナタのご自宅には戦時中の債権が眠っていないでしょうか?

戦時中の債権も売れるんですよ!

戦時中の債権もお買取可能です

久留米市山本町のお客様より、支那事変割引国庫債券をお売り頂きました。

いわゆる戦時中に発行された債権です。

国が発行した債券なので、換金できるんじゃないか?って思われる方もいらっしゃると思いますが、換金はできないんです。

換金できないんであれば、ただの紙切れということになりますよね。

債権の換金について、財務省HPで回答があったので、下記を参照して頂ければと思います。

国債の元本と利子の支払いについては、消滅時効の制度があるため、戦前や戦中に発行された国債をお持ちの場合、その国債についての消滅時効が完成しており、元本や利子の支払いは受けることができません。

例えば、「大東亜戦争割引国庫債券」を例にとると、「元金の全部償還をする国債及びその償還期日指定(昭和26年大蔵省告示第1402号)」によって、昭和26年12月1日をもって繰上償還することとされております。「国債ニ関スル法律」第9条において国債の元金の消滅時効は10年とされているため、昭和36年12月1日をもって消滅時効が完成していることから、償還を受けることができません。

また、「賜金国庫債券」の場合、昭和21年4月1日以降を支払日とする元金と利子については、消滅時効が完成する以前に、法令によって無効となっています(昭和20年4月1日以前を支払日とする利子についても、すでに消滅時効が完成しています)。

(引用)財務省HPより

国では換金できませんが、当店では、相場に応じた価格にて換金が可能です!

そもそも「戦時債権」って何?

一般的に言われる「戦時債権(貯蓄債券)」とは戦時中に発行されていた“国債”のことです。

平和な時代の今となっては戦争なんて遠い昔のことですが、100年近い前には国が戦争をするために、国民からお金を集めるための手段として「貯蓄債券」として当時の郵便局などで販売がされていたそうです。

ただし、先にも引用したように現日本国では債務に関する請求権が消失してしまっています。公的な場で現金にしたり、銀行で返金してもらうことは出来ないのでコレクター向けのアイテムとして価値があります。

お金になる「戦時債権(貯蓄債券)」の種類

  • 大東亜戦争割引国庫債券 拾圓(支那事変)
  • 大東亜戦争割引国庫債券 貮拾圓(支那事変)
  • 大東亜戦争割引国庫債券 五拾圓(支那事変)

上記が中古市場で流通しているの戦時国債です。

買取価格は、その時の市場価格に大きく影響されるので「今、どれぐらいの価格で売れるか」が気になる方は、ぜひ買取店わかば久留米へお持ちください!

高く売れる「戦時債権(貯蓄債券)」って、どんなの?

「戦時債権(貯蓄債券)」はコレクター向きのアイテムです。
そのため状態がキレイな方が高く買取られます!

戦時債権はすでに100年近く前のものであり、状態が良いものは非常にマレです。

多くの戦時債権はすでにほとんどがボロボロで状態が良いものは珍しく、キレイなモノは希少価値が高いため状態が良い戦時債権は通常よりも高値で売れますよ!

「戦時債権(貯蓄債券)」は、これから価値が上がる?下がる?

「戦時債権」を持たれている方の中には「このまま持っていれば価値が上がるだろう!」と思われている方が少なくありません。

もちろん、かつての100円札のように価値が上昇することもありますが、このまま買取価格が上がるかと言われていると……!

※関連記事はコチラから。

戦時債権の価値自体が、かつてに比べると市場価値が大きく異なっているので「確実にお金にしたい」と思うなら、なるべく早く売ってお金にしてしまうことをオススメします。

「戦時債権(貯蓄債券)」を高く売るための3つの方法

  1. なるべくキレイな状態で売る
  2. 戦時債権をまとめて売る
  3. 他のお品物とセットで売る

「戦時国債を高く売りたい!」という方は、上記の3つの方法を参考にされてみてください。

1.なるべくキレイな状態で売る

先にも触れましたが、戦時債権は「お品物の状態」によって変わります。

1番良いのは、まっさらな状態でシミが1つもない状態の戦時債権が1番高く売れます。
ただ、ちょっとした保管の工夫で戦時債権をキレイな状態をキープ出来ますよ♪

戦時債権・古銭紙幣をキレイに保管する方法

  1. 1枚、1枚保管する
  2. 折り曲げを防ぐ
  3. ジップロックの中に入れる

戦時債権をキレイに保管するための保管の3つのコツは上記の通りです。

特に注意したいのが1枚、1枚を保管すること。重ねて保管してしまうとボロボロになりやすく、理想的な保存方法は1枚、1枚を個別にジップロックの中に入れること。

保管方法1つで価値が大幅に変わりますので「まだ売らない」という方は、上記の方法を参考にしっかりキレイに戦時債権や古銭紙幣を保管されてみてくださいね。

2.戦時債権をまとめて売る

戦時債権を1枚だけお持ちという方は珍しいです。購入される方は、1枚だけでなく複数枚所有されている場合が多く、1枚だけ試しに売るのはオススメできません!

どうせ売るならまとめて売ったほうが買取する側も、実はお高い買取価格を提示しやすかったりします。
もし、アナタが戦時債権を複数枚お持ちなら、絶対にまとめて売られることをオススメします。

3.他のお品物とセットで売る

最後に、他にもお売りになりたいお品物があったら、それも合わせてセットで売ってしまったほうがトータルコストで考えた時にお得です!

戦時債権以外のお品物が意外な高値で売れるかもしれません。
ただし、それをチェックするためにも査定は必須。

どうせ査定するのなら、1度にまとめて売るのが1番コスパに優れた不用品の売り方です。
それにもしかすると「え、こんなものが!?」と戦時債権以外のお品物が高く売れる……なんてこともあるかもしれません!

わかばでは古札、古銭のお買取も実施中です!

電話でのお問合せで上位に来る古銭。

当店では、古札、古銭もお買取品目です。

国内外問いません!

1枚1枚丁寧に査定致しますので、ぜひ一度お越しください!

もしかしたらあなたのお持ちの古銭の中に、お宝が眠っているかもしれませんよ!!

下記は過去記事ですので、ご覧頂ければ幸いです。

古銭?台場通宝を宅配買取にてお買取! – 買取専門店 わかば 久留米店 福岡県

外国紙幣(台湾)をお売り頂きました! – 買取専門店 わかば 久留米店 福岡県

手軽に査定結果が知りたい!家から出たくないという方はLINE査定&宅配買取がオススメです

「コロナで外出したくないけれど、売れるかどうか買取金額が知りたい」
「モノを売りたいけれど忙しいから、なかなか時間がない……」

そんな方は『LINE査定』
で無料で、手軽に売りたいお品物の査定額をチェックしてみて♪

LINE査定で査定額に満足して頂いたら、そのまま宅配買取も可能です♪

外に出たくない、お店が遠方で足を運ぶのがめんどうだ、という方は安心・安全のLINE査定と宅配買取を利用されてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。