もう夏か!!っていうくらい暑いですね。

昨日は久留米は31度と真夏日を記録したみたいです。

こんなに暑いと熱中症に気を付けないといけませんよね。

なるべく直接日にあたらない。こまめな水分補給をし、熱中症にはお気を付けください。

当店は、涼しく快適な店内と冷たいドリンクをご用意し、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

今回ご紹介する買取品は。。。

コチラです!!

1ctのダイヤモンド付指輪をお買取

K18とPt900コンビの地金台に1ctダイヤモンドが付いた指輪となります。

いつもご利用いただいている久留米市の顧客様からお売り頂きました。

約30年ほど前に、宝石店を営む親戚から付き合いで購入したもので、これまでつけずにジュエリーBOXの肥やしとなっていたとのこと。鑑定書はあったけど、無くしてしまったということでした。

笑福では鑑定書が無くても、専門の鑑定士が常駐しておりますので、問題ございません!!

しっかりと査定させていただきます!

今回のダイヤモンドのグレードは、テーブル真ん中に大きなカーボン(内包物)と上部にキズがありましたが、そこまでダイヤモンドの輝きには影響していないようでしたので、クラリティがIクラスまで落とさずに査定致しました!

クラリティがIクラスに落ちてしまうと、Iクラスの上のグレードSIクラスと比較すると、程度によっては、SIクラスの

60%~10%の価格になってしまいます。つまり40%~90%も減額となってしまうのです。

だからこそ、クラリティがSIクラス以上にとどまるかどうかが重要になってきます。

※ダイヤのグレードの説明については、下記の過去記事に記載しております。

参照してみくださいね。

このクラリティがSIクラスかIクラスかどうかは、ダイヤモンドの査定に長期間携わった鑑定士だからこそ判別できることです。笑福には、その判別ができる鑑定士が常駐しておりますので、ぜひ貴女の大切なダイヤモンドを査定を任せてください!