皆さん、こんにちは!

クリスマスイブの本日も、10:00~19:00まで元気に営業中です。

クリスマスプレゼントのお買取も行っております。

もらったのはいいけど、使わないなというものでしたら、笑福へお売りください。

指輪、ネックレス、ブレスレットなどのジュエリー、ブランドバッグ、財布、時計、小物、美容家電などお待ちしております。

笑福で現金に換えて、自分の好きなものを購入した方が、使わずしまいっぱなしにするよりは、いいと思います!

クリスマスプレゼントは、是非、当店へお売りください!

久留米市の天気は、夕方頃から雨が降る予報が出ておりますので、早めの来店をおススメ致します!

さて、お買取品のご紹介です。

タグ・ホイヤー(TAG Heuer) S/el(セル) プロフェッショナル200をお買取

タグ・ホイヤー セル WG111C 買取専門店笑福久留米店

久留米市山川町の顧客様より赤の文字盤が特徴的なタグ・ホイヤー(TAG Heuer) S/el(セル) プロフェッショナル200をお売り頂きました!

こちらのタグ・ホイヤーは10年ほど前に購入され、最近は電池交換したはいいものの、全く使っていないとのことでした。

お客様曰く、携帯電話で時間を確認することが多くなったから時計を付けることがなくなったとのことでした。

付けずになおしたままにしているなんて、せっかくのタグ・ホイヤー(TAG Heuer)の時計が泣いちゃいますよね。

時計を単なる時間を確認するツールとしてではなく、ファッションやステータスで身に着けている方以外は、上記のように感じる方も多いのではないでしょうか?

祖父、父親から腕時計をもらったけど、普段付けないなという方は、早めに笑福へお売り頂けたらと思います。

ルイ・ヴィトンとタグ・ホイヤーは関連会社!?

タグ・ホイヤー プロフェッショナル200 赤文字盤 メンズ 買取専門店笑福久留米店

まずは、タグ・ホイヤーの歴史からちょっと説明します。

タグ・ホイヤーはスイスのサンティミエに1860年にエドウアルト・ホイヤーによって「エドウアルト・ホイヤー・ウォッチメーカーズ」として設立されたことが始まりです。

設立当初から、ストップウォッチやクロノグラフといったスポーツウォッチの開発に注力し、1882年にクロノグラフで特許を取得していることから、クロノグラフの歴史に大きく寄与しています。

1982年にピアジェの傘下に入ったことにより、ホイヤー一族の社長は退任し、約120年続いた創業者一族経営が幕を閉じました。

1985年には、マンスール・オジェ率いるTAGグループに資金援助を受けて、社名をそれまでの「ホイヤー」から「タグ・ホイヤー」へと変更しました。

1999年には、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)の傘下に入り、TAGグループからは外れました。

TAGグループからLVMHグループに売却された金額は、7億4000万米ドル(約836億円)という莫大な金額です。

見出しに書いた通り、LVMHの傘下に入ったことにより、ルイ・ヴィトンとタグ・ホイヤーは関連会社となったわけですね。

ちなみに、LVMHの傘下にあるウォッチブランドの中には、ショーメやブルガリ、ウブロなどといった名だたるブランドも名を連ねております。

笑福久留米店では、LVMH傘下のウォッチブランドの時計はすべて買取対象ですので、お売りください。

年末年始は休まず営業します

年末年始 営業時間 笑福久留米店

笑福久留米店は、年末年始休まず営業致します!

12月31日~1月3日は変則時間での営業時間となりますので、上記をご確認ください。

年末年始もどうぞ笑福久留米店をぜひご利用ください。

宜しくお願い致します。