途中で使わなくなった香水ご自宅に眠っていませんか?買取店が教える香水買取のコツ

シャネル、ゲランの香水を買取致しました!使いかけの香水も買取致しますよ!

久留米市内で人気の買取店「買取店わかば久留米」では、途中で使わなくなった香水も、安心・安全の現金買取させて頂きます!

残った香水も買取致します、捨ててしまう前にお持ちください!

20年以上前のシャネルNo5など古い香水です。

海外旅行のお土産で貰った香水とのことですが、ほとんど使われずにしまったままになっていました。

古いモノですが匂いも問題無く残っている為買取させて頂きました。

古い香水も売れるんです!

 

シャネル、ゲランなど各種ブランド香水ございましたらお持ちください!

 

各種ブランド香水の買取も行っております。

シャネル、ゲランバカラボトルは特に買取強化しております。

捨てようと思っていた、使わなかった香水もお金になりますよ!

ブランドバッグやブランドの腕時計が高価買取されるのは、今や当たり前ですが《ブランド香水》も買取対象です!

しかも

使いかけ、途中で使わなくなった香水も買取店わかば久留米なら買取対象だってご存知でしたか?

香水がなぜ売れる? 捨てるにはもったいない、香水の買取事情

ブランド物のバッグと同じく、香水も「ブランド」によって買取価格が上下するお品物です。

もちろん未開封のブランド香水はお品物によって買取金額は異なりますが、モノによっては数千円で買取されることも珍しくありません。
(グッチ、エルメス、シャネルあたりは中古市場でも人気が高いです)

さて、未開封のブランド香水が高く売れるのはわかりやすいですが、なぜ「使用済み」の香水でも現金で高価買取出来てしまいうのでしょうか?
その理由には、次のようなものがあります。

 

  1. ブランド力で「使いかけ」でも中古市場で人気
  2. 使用済みの方が消費者的にはコスパが良いから
  3. 肌に直接つけるものではないため消費者側の敬遠感が少ない
  4. お酒や化粧品と異なり、劣化が少ないから

 

買取店だからこそお教えできる香水買取の裏話をご紹介させて頂きます!

1.ブランド力で「使いかけ」でも中古市場で人気

ブランド香水は、そのブランド力から「使いかけの香水」であっても中古市場で人気が高いことが主な理由です。

もちろん「使いかけ」ですから、香水を購入した金額で買取させて頂くわけではありませんが人気に応じて査定金額は決まります。

モノによっては使いかけであっても購入した当時の半額で買取されるものもあるほど。
(ただし、そういったお品物はマレですが)

未使用でも使用済みでも中古市場で人気が高いブランド香水のブランド名は次の通りです。

 

  • GUCCI(グッチ)
  • HERMES(エルメス)
  • CHANEL(シャネル)
  • Cartier(カルティエ)
  • RUI/VITON(ルイ・ヴィトン)
  • Tiffany(ティファニー)
  • BURBERRY(バーバーリー)
  • PRADA(プラダ)
  • BVLGARI(ブルガリ) など

 

ブランド香水は、ブランドバッグと同じく人気のブランドがほぼ変わらず、年数が経ってもほぼ人気は固定化されています。
もし、上記のブランドに該当する使わなくなった香水をお持ちなら一度、当店まで査定にこられてみてはいかがでしょう?

ちなみに紅白でも歌われた「香水」のD&G(ドルチェ&ガッバーナ)も買取対象ですが、上記のブランドに比べると人気はやや落ちてしまいます(汗)

2.使用済みの方が消費者的にはコスパが良いから

香水はナマモノではないので、経年劣化が少ないお品物です。
流石に日が当たる場所に置いていると劣化しますが、ほとんどの場合は日が当たらない場所に保管されているので使用後、数年経っても経年劣化はわからないほどです。

つまりそれは開封済みの香水であっても未使用品と同じよううに使えるということ。

しかし、使いかけの香水は一応開封もされており、使われているため全ての買取店では「中古品」という立ち位置です。
だから、買取価格は新品同様とはいきません(汗)

でも、消費者目線で考えてみると「ブランドものの新品とほとんど変わらない香水がお手頃価格で買える」ということで「お得な買物」という感覚なんです。

「使いかけの香水」も「お手頃価格のサンプル品」ぐらいの扱いで購入される方も少なくありません。

3.肌に直接つけるものではないため消費者側の敬遠感が少ない

香水は肌に直接つけるものではありません。
ちょろちょろっと手首に出す程度。

消費者意識としては「使用済み」であっても、実際に肌に触れるものではないので、そこまで嫌悪感なく購入することが出来ます。

また先にも触れましたが香水は経年劣化しにくいということもあり、ある程度の年数が過ぎていても中古市場では根強い人気があるお品物もあります。

当店のような買取専門店が未使用の香水だけでなく、使用済みで使いかけの香水であっても現金買取を行うのは、こういった「コスパ」を求める方向けに使いかけの香水を売るルートがあるからでもありますよ!

4.お酒や化粧品と異なり、劣化が少ないから

開封済みの香水は1年 既に開けてしまった 香水の使用期限は、約1年といわれています。 日光・空気にさらされたり、皮膚からの皮脂・雑菌が入り込んだりすることで、徐々に劣化が進んでいきます。 保存方法や保管する環境によっては、1年経つ前に本来のクオリティが失われる場合もあるでしょう。

出典:MINE「香水に使用期限はあるの?劣化を判断する方法や正しい保存方法」

上記美容サイトでは未使用の香水の消費期限が「3年」、開封済みでの香水の消費期限が「1年」と紹介されています。
もちろん、商品購入からのスパンが短い方が良いのは事実ですが、買取を依頼する際に購入した時期はそこまで気にする必要はありません。

なぜなら中古市場では使いかけの香水の開封からの年月が3年以上だったとしても買取されるものは、買取されるからです!

もちろん、新しいほうが高く売れるのもたしかですが、どの香水がどれぐらいで売れるのかは、ハッキリいって査定をしてみるまではわかりません。

「この香水は3年前のだから諦めよう」と諦めるのは、買取店わかば久留米で無料査定されてからでも遅くはありませんよ!

買取専門店が教える「使いかけの香水」を高く売る3つのコツ

 

  1. 他のお品物とセットでまとめて売る
  2. 箱、袋など、セットでまとめて売る
  3. 「使わないな」と思ったらすぐに売る

 

使いかけの香水であっても、買取店が好む売り方をすれば買取価格が10%以上もアップすることがあります!
使いかけの香水とは言え、どうせ売るなら1円でも高く売りたいですよね?

そんなアナタが上記のポイントを参考に、香水の高価買取を目指しちゃってください♪

1.他のお品物とセットでまとめて売る

アナタのご自宅に使いかけの香水以外のにも、ブランドバッグやジュエリー、腕時計や貴金属、切手や金券などありませんか?

例えば、使いかけの香水の買取価格が思った以上に低かったとしても「おまとめ買取」でトータルで見た時に買取価格をアップさせることが可能です!

それに使いかけの香水だけ売るよりも、他のお品物もまとめて売った方が交通費も含めて考えるとお得ですよ♪

2.箱、袋など、セットでまとめて売る

使いかけの香水であっても「購入した時に近い状態」であれば、買取価格は上がりやすいです。

「購入した時に近い状態」とは、箱や説明書、香水が入っていた袋などもセットの状態で売るということ。

物持ちの良い方は、もしかするとご自宅に箱や袋などが、まだ眠っているかもしれません。
1円でも高く買取ってもらうためにも、なるべく香水が入っていた箱・袋などはセットで売るようにしてくださいね。

3.「使わないな」と思ったらすぐに売る

香水の好き好きには個人差があります。アナタが「うーん」と首をかしげるような匂いであっても人によっては「この匂い好き!」と好ましく思われるかもしれませんよ。

特にブランド香水は他のブランド品と同じく流行があり、時間と共にその価値が下がって行きます。

アナタの中で「使わいな」と思ったのなら、価値が下がりきってしまう前に、さっさと売ってお金にしてしまいましょ♪

久留米・東久留米で香水を売るなら、買取店わかば久留米へ♪

福岡県内でも香水の買取を行っている店舗は、実は多くありません!

しかし、当店「買取店わかば久留米」では未使用の香水も、使いかけの香水も安心・安全のスピード査定で現金買取しています。

久留米・東久留米だけでなく、八女市、うきは市、大刀洗町、広川町、鳥栖市、筑後市の方も使いかけの香水があったら、ぜひ当店へお売りください♪