ロレックスデイトジャスト16030壊れた時計も買取致します!

ロレックスデイトジャスト壊れた時計も買取致します。

こんばんは久留米市文化センター近くのわかば久留米店です。

寒い日が続いており、全国的にインフルエンザが流行しております。

わかば久留米店では予防の為マスクを着用させて頂いております。

早くインフルエンザの流行が収まってくれることを願っております。

寒い日もご来店、お問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

買取させて頂きました時計をご紹介させて頂きます。

 

ロレックスデイトジャスト16030をお持ちいただきました。

ロレックスデイトジャスト壊れた時計も買取致します。

ロレックスデイトジャスト16030です。

こちらのデイトジャストは製造が1987年前後と30年前のモデルとなります。

わかば久留米店では古いロレックスも買取しております。

普段使っていない時計を手放そうか検討中の方お気軽にご相談ください。

 

ロレックスデイトジャスト16030はプラスチック風防です。

ロレックスデイトジャスト16030はプラスチック風防です。

ロレックスデイトジャスト16030は古いモデルとなりプラスチック風防となります。

特徴としては横から見るとぷっくらとガラス面が盛り上がっております。

プラスチック風防を手の先でつついてみると、甲高い音が鳴ります。

現行のロレックスと比較してみると、

ロレックスサブマリーナのガラスを横から見ると平らで一目で違いが判ると思います。

現在のロレックスには無い、古いロレックスの味があるなと感じますが、サファイアクリスタルと比べるとプラスチック風防は衝撃に弱く、ぶつけ方が悪いと風防全体にヒビが入ったり、欠けたりしてしまいます。

 

古いロレックスオーバーホールしていない時計も買取致します。

オーバーホールしていない時計も買取致します。

ロレックスなど機械式時計は3年から5年おきにオーバーホール、分解洗浄が必要となります。

車の車検に近いイメージでしょうか、オーバーホールしないまま使用していると油切れなど動作不良を起こしてしまいます。

オーバーホールはロレックスにお願いすると、デイトジャストの場合最低工賃44,000円からとなるようです。

最低工賃ですから部品の破損などがあれば+料金が掛かってくることとなります。

ロレックスデイトナ116520を日本ロレックスにオーバーホールを出した際最低工賃60,000円だったので、デイトジャストの方が若干低くなります。

オーバーホールは高い、、、と眠らせている時計ありましたらお気軽にお持ちください。

 

保証書、ギャランティカードが無いロレックスもお持ちください。

古い時計の為ギャランティカード、保証書が無い、、、

ロレックス、時計本体のみでも買取可能でございます!

ギャラ、付属品が無くてもお気軽にお持ちください。

 

ロレックスなら壊れていても買取可能です!

ロレックスデイトジャスト壊れても買取させて頂きました!

こちらのデイトジャスト残念ながら竜頭操作が出来なくなっておりましたが買取させて頂きました。

竜頭を回すとかみ合わせが悪くなっており、反時計回りにしか長針、短針が回りません。

メンテナンスを定期的にして上げないとムーブメント不良を起こしてしまいます。

このような壊れた状態でもわかば久留米店は買取可能です。

修理するにも面倒、修理代が高いとお悩みの時計ございましたらお持ちください!